給与計算.jpトップ > 相談掲示板 > 公休の未消化(1ヶ月単位の変形労働時間制)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

公休の未消化(1ヶ月単位の変形労働時間制)

投稿日:2021/01/03 19:21 ID:QA-0099528

解決済

いつも参考にさせていただいております。

弊社では年間休日110日と規定しています。
12月末時点の給与計算時に、公休日に2時間だけ出勤したために、
年間休日が109日しか消化できなかった社員がいました。

休日に関しては4週4休制を導入しており、
法定休日は特に定めていません。

1ヶ月単位の変形労働時間制であることから、
月の暦日数から毎月9日~10日ほどは公休としています。

この場合、休日出勤した2時間に対して100%で支払えばよいのか、
割増賃金が必要なのかどうかご教授のほどお願いいたします。

サリィさん  愛知県  旅行・ホテル(31~50人)  回答数:2件 カテゴリ:報酬・賃金
A

ご質問の件

小高 東 /東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

週の起算日から(特に決めていなければ日曜を起算日とします)、40hを超えていれば、125%を支払ってください。超えていなければ、100%です。

また、その週に1日も休みがなければ、その公休日が法定休日となりますので、135%となります。
投稿日:2021/01/04 15:31
ご回答ありがとうございました。

この週の労働時間は40hを超えておりませんでしたので、100%で行きます。

大変参考になりました。
ありがとうございました。
投稿日:2021/01/05 09:51
A

お答えいたします

服部 康一 /服部賃金労務サポートオフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、休日の取り扱いに関しましては変形労働時間制は関係なく、あくまで週休または4週4休制のみで判断する事になります。

従いまして、当事案につきましても4週で4日の休日が確保されていれば休日割増賃金を支給される必要はございません。
投稿日:2021/01/04 20:13
ご回答ありがとうございました。

休日という観点で言えば
4週4休は確保できていますので、
100%で良いという事ですね。

ありがとうございました。
投稿日:2021/01/05 09:50
給与計算のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『給与計算.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
「給与計算.jp」内の専門サイト
プライバシーマーク