給与計算.jpトップ > 相談掲示板 > 給与計算を間違えて過払いした場合
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

給与計算を間違えて過払いした場合

投稿日:2020/11/18 20:05 ID:QA-0098386

解決済

お世話になります。

社員の給与計算に誤りがあり、過払いしていたことが判明しました。
当社の給与は「月末締め、翌月15日支払い」であり、誤りが判明したのは
9月度(10/15払い)と10月度(11/15払い)のパート・アルバイトです。

過払いに関して対象従業員からの申告や問い合わせはなく、所属長が労務費
分析をしていた際に抱いた疑問から発覚しました。

これについて以下のように進めようと考えています。
●過払い額の把握
●お詫び書面の作成
●対象者へお詫びと説明
●11月度給与で過払い分を調整

①この進め方に問題はないでしょうか?

②対象従業員より「もらったものだから返せない」というような反論が出て
くる可能性はないでしょうか?

③その際の対応はどうすべきでしょうか?

くーちゃんさん  岐阜県  商社(総合)(101~300人)  回答数:4件 カテゴリ:報酬・賃金
A

対応

増沢 隆太 /RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

ご提示の対応はおおむね良いと思います。
ただし返金については天引きは本人の希望があった場合のみとし、天引き要望書など、本人許可を得ておいた方が無難でしょう。
ミスによる誤支給ですから、もらって返さないことは記者懲戒規定で服務違反となるのではないでしょうか。会社の一方的ミス、しかもあってはならない重大な失態ですから、まずは丁寧に説明と説得をかさね、懲戒的な言辞はそれでも従わない悪質な対象者だけに限るべきです。
投稿日:2020/11/19 08:56
回答ありがとうございます。
ご指摘の通り、重大なミスであることは重々承知しており、該当者1人ずつ説明してお詫びする予定です。
相手がどのように出てくるのかは不明ですが、一応頭にいれておきたく確認いたしました。
投稿日:2020/11/19 10:20
A

誠意ある説明、遅滞なき支払・返還に尽きる

川勝 民雄 /川勝研究所 代表者

▼誤支給は、どの企業でも、起きる得るもの。問題は、早期発見、誠意ある説明、対象額の遅滞なき支払・返還に尽きます。
▼それでも、返還に同意しない場合には、不当所得に対するステップに進みますが、もう一度、ぐっと堪えて、返還依頼してみましょう。
投稿日:2020/11/19 09:27
回答ありがとうございます。
今回の事例は重く受け止め、再発防止に努めます。
まずは該当者への説明、お詫びを行っていきます。
投稿日:2020/11/19 11:54
A

ご質問の件

小高 東 /東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

①問題はありません。

②金額が大きい場合には、ありえます。

③会社が間違っていたとしても、会社には本人に対する不当利得返還請求権がありますし、
裏を返せば本人には返還する義務がありますので、その旨説明してください。

また、本人にとって額が大きいという場合には、可能な額での分割をご検討ください。
投稿日:2020/11/19 09:38
回答ありがとうございます。
返還義務があること、承知しました。
返還方法についても該当者と話し合って進めます。
投稿日:2020/11/19 11:55
A

お答えいたします

服部 康一 /服部賃金労務サポートオフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、進め方については概ね妥当といえます。

そして、対象従業員からの反論につきましては、このまま説明を受けられても返さないという事であれば、会社側の不手際があったとはいえ本来は貰える権利のないものを貰っている、すなわち不当利得を得ている事になりますので、法的にも返還義務が生じる事をお伝え頂ければよいでしょう。

但し、返還については早急に求めるのではなく、当人の希望に応じてスケジュール等を決められるべきです。
投稿日:2020/11/19 09:46
回答ありがとうございます。
返還義務があること、承知しました。
現在、個人別に額の確定を進めていますので、該当者と話し合いながら返還を求めていきます。
投稿日:2020/11/19 11:57
給与計算のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『給与計算.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
「給与計算.jp」内の専門サイト
プライバシーマーク