給与計算.jpトップ > 相談掲示板 > 月途中退職の給与計算
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

月途中退職の給与計算

投稿日:2020/06/19 11:45 ID:QA-0094399

相談中

いつも参考にさせていただいてます。
月途中で退職した場合の給与計算についてご教示いただきたく。

通常の退職の場合、固定賃金を暦日で割って在籍日数を掛けて支給していますが、
退職月に欠勤もあり、上記計算ですと欠勤控除した場合、支給額が最低賃金額を下回ってしまいます。

その際、平均勤務数:(弊社の場合)21日で固定賃金を割って計算する方法をご教示願います。

6/26退職 公休7日 出勤2日 欠勤17日 
基本給:200,000
資格手当:10,000

よろしくお願いいたします。 

SISあきさん  神奈川県  医療・福祉関連(11~30人)  回答数:1件 カテゴリ:報酬・賃金
A

お答えいたします

服部 康一 /服部賃金労務サポートオフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、賃金の日割り計算につきましては法令で定められておりませんので、御社就業規則(賃金規程)に基づいて計算し支給する事になります。

そして、御社の場合ですと「固定賃金を暦日で割って在籍日数を掛けて支給」される事で通常は問題ございませんが、当事案のように中途退職等の関係で最低賃金を下回るような場合ですと、暦日数ではなく退職日までの勤務予定日数(この方の場合ですと19日)で割ればよいものといえます。
投稿日:2020/06/20 20:14
給与計算のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『給与計算.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
「給与計算.jp」内の専門サイト
プライバシーマーク