給与計算.jpトップ > 相談掲示板 > 給与の合算について
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

給与の合算について

投稿日:2020/05/08 16:46 ID:QA-0092978

解決済

いつもお世話になっています。

給与の合算支給について教えていただきたい事があります。

弊社で雇用している時給制アルバイトは、毎月勤務表とタイムカード、事前に作成済みのシフト表をもとに、下記の流れで給与計算をおこなっています。

①勤務表は本人が当日の実勤務時間を記入し、なるべく当日中に責任者の確認印をもらう
②月末に締めて、担当部署に提出

今回のコロナ対策により会社が休業となり、運の悪いことにアルバイト本人が勤務表を自宅に持ち帰ってしまったため、担当部署への提出が出来ておりませんでした。

責任者から本人に郵送等で提出してもらうよう連絡を取ってもらったところ、アルバイト本人から「次月分にまとめて支払いでもいい。」という回答がありました。

私としては、賃金支払いの5原則の違反や、合算することで所得税の金額が変わってしまう(あるいは単月では発生しない額だが合算により控除の必要が出る)といったことが考えられるため、可能な限り当月支給という考えで対応しておりました。

本人からの申し出があった場合、2か月分を合算して支給することは問題ないのでしょうか?

お忙しい中申し訳ありませんが、ご回答いただけますと幸いです。

ストレス緩和さん  埼玉県  教育(11~30人)  回答数:4件 カテゴリ:報酬・賃金
A

ご質問の件

小高 東 /東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

まず、可能な限り当月締め当月支給で対応することです。

次に、本人の申出があった場合というよりは、会社がどうしても当月は難しいと判断し、本人が納得すれば、次月対応とすべきでしょう。
投稿日:2020/05/11 14:15
ご回答いただきありがとうございます。

今回含めて今まで通り、何とかして当月内で完結させるよう、現場責任者に指導いたします。
投稿日:2020/05/14 09:17
A

お答えいたします

服部 康一 /服部賃金労務サポートオフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、こうした非常事態によって生じた問題ですので、当人からの勤務表の提出等がなくとも会社側でタイムカードを確認の上給与計算を行い、当月の給与を支給されるのが妥当といえます。分からない点につきましても、メールや電話で確認される事で対応出来るはずです。

毎月1回の給与支払いは労働者本人の同意有無に関わらず遵守されなければなりませんので、書類提出がないという理由だけで次月に合算して支給されるといった措置については当然避ける必要がございます。
投稿日:2020/05/11 18:02
ご回答いただきありがとうございます。

今回含めて今まで通り当月内で処理を完結させるようにいたします。
投稿日:2020/05/14 09:19
A

コンプライアンス

増沢 隆太 /RMロンドンパートナーズ 人事・経営コンサルタント

労基法は強制法規ですので、本人が良いといったからから破ってよいものではありません。そもそも勤務表を持ち帰ることが認められているのかどうか、禁止なら問答無用で即時送付。認めていたとしても郵送するだけなら後で切手代を払うなどして、業務命令として送ってもらう必要があります。
投稿日:2020/05/12 09:36
ご回答いただきありがとうございます。

勤務表は持帰り不可が社内ルールとなっているため、現場責任者には改めて指導いたします。
投稿日:2020/05/14 09:21
A

PDF・FAX等の活用

川勝 民雄 /川勝研究所 代表者

▼5原則問題もさることながら、複数月分合算処理は、後日、想定しない様な事態を生じかねません。PDF、FAX など、即時性、信憑性の点で、一定の信頼が置ける手段・方法で送信させれば如何ですか・・・。
投稿日:2020/05/12 10:22
ご回答いただきありがとうございます。

こちらへの相談前に、現場責任者にはFAX提出やスマホで写真を撮って送ってもらう等の対応を伝えたのですが、「何故自分がやらなくてはいけないのか?」という態度でしたので、最悪の場合に備えて投稿させていただきました。

他の回答者様からのご回答同様、当月内で処理が必須である旨、現場責任者に指導いたします。
投稿日:2020/05/14 09:32
給与計算のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『給与計算.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
「給与計算.jp」内の専門サイト
プライバシーマーク