給与計算.jpトップ > 相談掲示板 > 有給休暇と欠勤が混在した月の賃金計算
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

有給休暇と欠勤が混在した月の賃金計算

投稿日:2020/02/26 15:12 ID:QA-0090814

相談中

初めまして。いつも投稿のみ利用させて頂き助かっております。
今回の事案の該当がございませんでしたのでご教授願います。
昨年末より心的病にて休職している従業員の賃金計算についてです。先月の賃金は、全所定労働日数が有給休暇となりましたので皆勤を除く手当(家族手当)と技能手当を含め支給しました。(なお、当社は車両及び燃料・高速のカード貸与の為金銭での交通費支給なし)
当月は所定労働日数27日の内、有給休暇保有残日数13日を消化し、残りは欠勤の処理。ただ給与計算は日給月給の為、有給消化の日数分が基本給になります。
プラス技能手当は支給した方が良いと認識しておりますが、月の半分が欠勤となる場合でも家族手当の支給は必要ですか?

経理担当なのにさん  大阪府  建設・設備・プラント(11~30人)  回答数:0件 カテゴリ:報酬・賃金
給与計算のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『給与計算.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
「給与計算.jp」内の専門サイト
プライバシーマーク