給与計算.jpトップ > 相談掲示板 > 当社の社会保険料の徴収は当月徴収、翌月徴収どちらに該当?
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

当社の社会保険料の徴収は当月徴収、翌月徴収どちらに該当?

投稿日:2017/11/01 08:48 ID:QA-0073228

相談中

いつもお世話になります。

インターネットで随時改定について次のような記述がありました。

**********************************************************
<随時改定を行うケース>

随時改定を行う場合は、次にあげた3項目のすべてに該当したときになります。

1.固定的給与が変更になったこと。
2.変動月から連続3か月間の支払基礎日数が17日以上であること。
3.この3か月間の給与の平均額から計算した標準報酬月額と、これまでの標準報酬月額に2等級以上の差があること。

実際の給与計算業務では、随時改定の対象になった月から数えて、4か月後(保険料を当月徴収している会社)あるいは5か月後(保険料を翌月徴収している会社)に保険料が変更になります。
**********************************************************
当社の給与計算は月末締めの翌月10日払いなのですが(例:9月給与でしたら、9月30日で締めて10月10日に給与を支給)。例えば、9月1日入社でも9月20日入社でも、9月度給与(10月10日支給分)より社会保険料を控除していますので、上述のインターネットの記述の当てはめますと、当社の場合、保険料を当月徴収している会社と考えてよろしいのでしょうか?

それとも、9月度給与の社会保険料は9月度給与より控除していますが、支給日(10月10日)から見ますと、翌月(10月)に控除していると考え、上述のインターネットの記述に当てはめますと、保険料を翌月徴収している会社と考えるのでしょうか。

newyuiさん  神奈川県  その他業種(31~50人)  回答数:2件 カテゴリ:雇用管理
A

お答えいたします

服部 康一 /オフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、文字通り御社の場合は翌月徴収されていますので、実務上では5か月後からの保険料変更となります。

例えば9月度給与から見直し対象となる場合、9月~11月の翌月、つまり12月給与分から変更となりますが、御社の場合は翌月10日支給ですので、1月10日支給分からの変更適用、つまり9月から数えて5カ月後からの変更ということになります。
投稿日:2017/11/01 09:56
いつもお世話になります。
大変参考になりました。
有難うございました。
投稿日:2017/11/01 11:32
A

ご質問の件

小高 東 /東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

社会保険は、原則支給月ベースで考えます。

10/10支給分から固定的賃金が変更し、10,11,12月で2等級以上変動があれば、1月分(4月目)の保険料から改定しますので、翌2月(5月目)支給から保険料は変更となります。
投稿日:2017/11/01 14:09
いつもお世話になります。
大変参考になりました
有難うございました。
投稿日:2017/11/01 15:10
給与計算のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『給与計算.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
「給与計算.jp」内の専門サイト
プライバシーマーク