給与計算.jpトップ > 相談掲示板 > 月の途中から休業する場合の給与計算方法
このエントリーをはてなブックマークに追加
Q

月の途中から休業する場合の給与計算方法

投稿日:2020/04/21 06:56 ID:QA-0092383

相談中

はじめまして この度4月13日から会社休業することになり給与計算の方法がわからない状態です。休業手当の計算方法はどこでも詳しく書かれていますが、給与締め日は毎月25日となっています。今回の給与は3月26日から4月25日の給与についてとなりますが、社員が出勤してたのは13日間休業するのは10日間になるのですが、どのように計算していいのかわかりません。平均賃金は直近三か月の総支給額÷暦日数ですね?休業手当はそこからの60%以上となりますが、平均賃金を13日分 休業手当を10日分の計算でしょうか?そうなるとかなり低い数字になってしまうのではと思っています。宜しくお願いします。

ココナツさん  兵庫県  その他業種(1~5人)  回答数:2件 カテゴリ:報酬・賃金
A

お答えいたします

服部 康一 /オフィス代表

ご利用頂き有難うございます。

ご相談の件ですが、出勤された日は通常の賃金を月給から日割り計算で支払い、元々出勤予定で休まれた日は平均賃金の6割となる休業手当を支払う事になります。

つまり、休業期間全体ではなく日毎に考えることになりますので、休業手当で支払うのは会社都合で実際に休業とされた日のみとなります。
投稿日:2020/04/21 11:05
お答えありがとうございます。とても参考になり助かりました。
投稿日:2020/04/21 11:31
A

ご質問の件

小高 東 /東 社会保険労務士事務所 代表(特定社会保険労務士) 

例えば、給与が30万円だとしますと、

30万×10/23=13,0434が休業控除

休業手当として、平均賃金の60%以上×10日分ということになります。
投稿日:2020/04/21 15:46
ありがとうございました。とても参考になりました。
投稿日:2020/04/22 08:22
給与計算のアウトソーシング先をお探しの企業様へ

『給与計算.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
「給与計算.jp」内の専門サイト
プライバシーマーク